検索
  • えり先生

河口湖音楽と森の美術館

息子が夏休みに入った初日。


私のお誕生日ランチも兼ねて、河口湖へ日帰り旅行をしました🎂🎻🎹


音楽と森の美術館は、庭園がとても綺麗で、その昔、カフェなどで使われていた小さなオルガンから、装飾されたお人形さんが演奏に合わせて楽器を演奏する、巨大自動演奏オルガンまで、様々なオルガンを聴くことができます😌


パイプオルガンはもちろん、箱の中にはヴァイオリン、打楽器、金管楽器などの楽器の音色が、空気の力によって演奏されていきます。


昔昔の技術なのに、本当に面白いです。




そして・・・


これは何だかわかりますか🎻?↓





はい、これがストラディヴァリウスです


はい、3億円で~す😏


写真だと少しわかりにくいのですが、指板と駒の間と上板が、非常にぷっくりとしています。

この削り出し技術と、長年にわたり手入れをし続けてきたことで、深い音色にもつながるのかな。

とにかく、見た目も美しいです。


ヴァイオリンを元となるところから、中身も展示されていました↓








お誕生日のランチは、河口湖が望めるプルミエさんで。マキシムドパリの総料理長を努めたダニエル・パケさんが作る本格フレンチです😌




デザートにナポレオン、一台が運ばれました(笑)

ワンカットじゃないです。


一台です。


変わらず美味しいですが、さすがにちょっと罰ゲーム感でました・・😂


えりヴァイオリン教室

鶴田枝里